テイクオフの際、波に置いていかれてしまう場合の対処方 何故なのか?また、どのようにすれば良いのか?の話。


物を購入する時に、消費者は知らない販売者・広告代理店の本当の思惑!
これを知っているのと知らないのでは、選定基準が大きく異なるはず!
知らなければ損をする、経営者だけが知る本当の情報を教えます!
下記より無料登録して下さい。

無料 動画 口コミ

テイクオフの際、波に置いていかれてしまう場合の対処法 何故なのか?また、どのようにすれば良いのか?の話。

皆さんこんにちわ。

 

ここのところ、非常に暑い日々が続いています。

 

先日、熱中症のような状態になってしまって、昨日、やっと回復しました。

 

ちなみに体温は、汗を掻く事で、身体内部の温度を下げるので、外に出て、日差しがあたる場所に居るにも関わらず、汗が出ない状態(バイクに半そでで長時間乗っているような場合)を続けると、熱中症となり、最悪、命を落としますので、バイクに乗っている人は、暑くても長袖を着用して、汗を出すようにして下さい。

 

また、汗と一緒に塩分も失われていきますので、水分と塩分を、同時に摂取するよう心掛けて下さい。

 

汗がぴたっと止まったら、もうやばいと考えて下さい。

 

すぐに、水分を取って、冷たい水風呂に入って、体内の温度を下げないと、やばいです・・・w

 

以前、外仕事をしていたので、感覚的によく理解しているつもりです。

 

 

 

それはさておき、本日は、サーフィンの話をしたいと思います。

 

テイクオフの際、よく波においていかれる事って、初心者のうちはありますよね?

 

でも本人は、その理由に気付いていないんです。

 

ちなみに、私がそうでした。

 

 

 

特に、ひざぐらいの波の時、置いていかれるときがあります。

 

大きくなれば、嫌でも波に押されますからね。

 

 

 

今回は、初心者向けにお話をしているので、波のサイズを「ヒザ程度の波」と仮定して話を進めていきたいと思います。

 

私は、三つのポイントがあると考えています。

 

 

 

一つは、波を捉える位置

 

もとより、波に力がないので、腰ぐらいの波の時よりも、遥かにピンポイントで波を捉えないと置いていかれてしまいます。

 

いつも同じサイズの波に置いていかれるのであれば、普段波待ちしている場所よりも、ボート一枚分ぐらい岸側寄りで、波待ちをしてみて下さい。

 

たとえば、他の人よりもボード一枚分岸側に近づけてスタートをするとかですね。

 

「これじゃあ、波がくずれちゃうよー」って、思うかもしれませんが、パドルが、鬼のように早くないのであれば、仕方ないですw

 

ピンポイントで掴む事で、テイクオフ自体は出来ると思います。

 

その後は、つなげていくのは大変ですけど・・・ww

 

 

 

もう一点は、波の力を、可能な限り受け続ける事

 

これは、普段よりシビアに考えていたほうが、良いと思います。

 

ちなみに以前、私は「飛び乗り」でテイクオフする事を記述しましたが、この場合は、異なります。

 

 

飛び乗りでテイクオフをする時、飛び乗り〜中間姿勢を作るまでの一瞬の間に、加重が下に掛かっていない「瞬間」があります。

 

力のない波の場合、その一瞬が大きな違いを生み出すこともあるので、可能な限り、海面下に力を入れ続けて、テイクオフを行います。

 

足をすり足のようにしながらひきつけ、中間姿勢を作り、絶えず力を下に下に掛け続けるイメージです。

 

このようにして、波の力を、出来るだけ受け続けるのです。

 

 

 

ちなみに飛び乗りは、波にパワーがありすぎると感じる場合に、使用しています。

 

パワーの掛からない空白をわざと作って、分散させてから、テイクオフしたいと思った時ですね。

 

 

 

 

最後のポイントは、波が後ろのテール部分を持ち上げる際、一瞬だけ、あごでボードを下に下げる事。

 

波が迫ってくると、テールが持ち上げられる瞬間ってありますよね?

 

あの瞬間、波のパワーを少しでも多く受けようと、ボードをあごで下に下げると、下げない時よりも波のパワーを受けやすくなります。

 

細かな違いかもしれませんが、こうした小さな違いが積み重なって、大き違いとなってくるのです。

 

パドリングの際に、胸でボードを下に抑えながら、最後の締めとして、ピンポイントのタイミングで、あごで押す。みたいな・・・w

 

 

 

私自身、いつも遅れてばかりで、どうしても上手く乗れませんでした。

 

何度やっても駄目で、何が違うのか解らずに、毎回毎回、海で人のライディングを見たり、ビデオを見て勉強したりしていましたが、一向に理由が解りませんでした。

 

そんな私が出来るようになった時、これらのポイントは、映像の中では、解らないぐらいに早く、細かく行われているんだという事実に気付きました。

 

文章にすると、結構、時間的に余裕がありそうですけど、実際には、これらは一瞬の出来事なのです。

 

パドル能力がない人でも、これらのポイントを改善すれば、出来るようになると思いますが、一点注意して頂きたいのは、パドルの際に、足のつま先伸ばして下さいね。

 

つま先伸びていないと、ブレーキしながら走っているようなものですからね。

 

ちなみに、私よりもパドルが遅い人見たことないので、私が出来るから、誰でも出来ると思いますよ。

 

パドルが遅ければ遅いなりに、他の部分で、カバーすればいいのです。

 

 

 

お客様から私への成績表です。
ポチっと押してくれた数が多ければ、それを指針にして活動を行なっていきます。

 



友だち追加
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

テイクオフの際、波に置いていかれてしまう場合の対処法 何故なのか?また、どのようにすれば良いのか?の話。関連ページ

猟や山登りの際の所持品。
猟や登山等で使用する道具等。
サーフボードの作り方について DIYに興味ある人必見!
サーフィン・山登り・狩猟(猪・鹿)に関するお話。
サーフボードの黄ばみを取り除いて、白くリフレッシュするには?
サーフボードの黄ばみを綺麗にするには、どうしたら良いのか?についてお話をします。
サーフボードの作り方を動画で解説! DIYで自分で作りたいと考えている人、必見!!
サーフボードの作り方を動画で解説!!
オススメする初心者向けショートボード テイクオフに特化したモデル
サーフィン・山登り・狩猟(猪・鹿)に関するお話。
初心者向けショートボードでテイクオフする方法!テイクオフが中々出来ない人、必見!!
ショートボードを製作する方法等を配信しています!
サーフボードのフィンのリペア(修理)の方法について DIYでコストダウン!!
ショートボードのフィンが壊れた時に自分で治す方法!
ショートボード初心者が最初に持つボードの選び方について
ショートボード初心者が最初に持つボードの選び方について
中型・大型バイク スクーターのサーフボードキャリア製作 DIY編
スクーターにキャリアを付けているのは見かけるけど、中型バイクには付かないの?そんな疑問にお答えします。

ご挨拶


ホーム RSS購読 サイトマップ