鬱病(うつ病)を克服する3つのステップ DVD全3巻!※体験談に基づいています。


物を購入する時に、消費者は知らない販売者・広告代理店の本当の思惑!
これを知っているのと知らないのでは、選定基準が大きく異なるはず!
知らなければ損をする、経営者だけが知る本当の情報を教えます!
下記より無料登録して下さい。

無料 動画 口コミ

鬱病(うつ病)が改善する3つのステップ DVD全3巻!!※体験談に基づいています。

皆さんこんにちわ。

 

やっと更新できるようになったので、今回は鬱病(うつ病)等の精神疾患についてお話をしたいと思います。

 

 

 

私自身が鬱病を発症していた事は、以前お話をさせて頂いたと思いますが、どのような経緯で鬱病を発症して、どのような考え方をしながら克服していったのかを、動画で配信しています。

 

 

 

鬱病を克服する際には、とても重要な手順があります。

 

この手順を間違えてしまえば、自分自身をを追い込むだけであり、危険な結果を招いてしまいます。

 

 

 

鬱病に対する世の中の目は厳しいもので、目で見て解るような怪我であれば理解もされますが、心の病は、なかなか理解されないものです。

 

理解のない人の心無い一言で、更に悪化してしまうかもしれませんので、必ず、現時点で鬱病を発症してしまった人・鬱かもしれないと感じている人は、そのきっかけになった事・うつ病に対して理解ない人から、一度離れて下さい。

 

 

 

これは必ず必要な過程になるので、変なプライド等が邪魔するのであれば、そんなもの一度取っ払って下さい。

 

 

 

例えば、怪我をした時に、治療もしないで仕事をする事は出来ませんよね?

 

それと同じ事です。心を休ませるんです。

 

 

 

自分の事は、自身が一番理解しているので、この心を休ませる期間のさじ加減は、「自分で少し心を休める事が出来て、少しだけ前を向けるように感じるまでの間」は、心を休めてみて下さい。

 

 

 

それが出来れば、次のステップに移りますが、ここまでのステップまでに、自分に否定的な人・無責任な意見を言う人とは、絶対に関わらないようにしてください。

 

これは絶対に必要なステップになります。

 

 

 

これらは一時的な事ですので、「必ず以前のように元気になれるから、今だけ」と理解して行ってみてください。

 

心を休める事ができたなら、その後には「日々の出来事に対する感じ方」を変化させます。

 

 

 

例えば、嫌な出来事であっても、ポジティブに感じる人・ネガティブに感じる方がいらっしゃいますが、これらは、今まで生活してきた中で培った環境がもたらしてきたものです。

 

 

 

うつ病になるきっかけは様々で、周りの友人・知人からの心無い言葉や、幼少時代の両親から受けた言葉など、その原因となるものは数多く存在します。

 

それらの悪い言葉一つ一つが、貴方から自信を奪い取り、健全な心を育む事を阻害しています。
  ※悪い意味でのマインドコントロールをされているということです。

 

自分を責めるのではなく、感じ方を変えれば、誰でも物事をポジティブに変化させる事が出来る事を理解して下さい。

 

 

 

今までの生活習慣・環境がもたらしたものは、毎日の積み重ねの結果として、心へ影響を与え、行動となって表われますが、逆に良い方向に変化させることだってできるんです。

 

そして、この良い方向に考え方を変化させる事にだけ特化して、心の改善を促す話を、動画の中で話しています。

 

 

 

この感じ方をしっかり変化させたら、その後は、初めて自分自身と向き合う作業を行いますが、このステップで、初めて厳しい事を言います。

 

 

 

このステップは、基礎の動画で学んだ事がしっかりと理解していれば、ここでお話しする本質は、理解できるはずです。

 

そして最後に、日常の生活に当てはめて、「こんな事例では、どの様に対処すれば良いのか?」など利害の観点からお話をさせて頂きます。

 

 

 

このようにして段階を踏まなければならない事は、実際にあなた自身が、回復までのプロセスをしっかりと学び、自分の心の奥深くに浸透していなければ、理解できないと思います。

 

 

 

では、「何故、私が薬でうつ病を克服することを推進しないのか?」

 

薬がいけないといっているわけではないんです。 

 

向精神薬との付き合い方をちゃんと理解しないと、毒にもなれば、良薬にもなります。

 

 

 

そして、一番重要な事をお尋ねします。

 

うつ病になったら、一生薬を飲み続けるのですか?

 

自分で治ったと思ったら、薬をやめて、以前のような普通の生活が出来ると思いますか?

 

 

 

まあ、外傷であれば、一時的に治療を受けても、一生病院通いというのは、通常ありえませんよね?

 

しかし、うつ病の本質は、今までのそれとは異なると考えています。

 

 

 

このことに対する答えは、ここにありますので、下記をご覧になって下さい。

 

 

URL : http://dreamer-group.com/depression/

 


 

にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

鬱病(うつ病)を克服する3つのステップ DVD全3巻!※体験談に基づいています。関連ページ

職場でのいじめ・虐待・ホームレス生活!私の生い立ち・・・
うつ病を乗り越えるまでの人生
嫌だなーと思う仕事の進め方。また、感じ方などをどのように克服するのか?
嫌々仕事をするのが良いのか?それとも楽しく仕事をこなしていくのか?
はじめまして。| 壁 |д・)
心のあり方・業務に必要なマインド
「人を裁くな。人の捌きを受けるのが嫌なら。」うつ病を治すには必要な考え方!
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を変化させる事が重要。
今日、一日の区切りで生きる大切さ。うつ病を治すには必要な考え方!
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を変化させる事が重要。
還暦を迎えた父へ。
心のあり方・業務に必要なマインド
第一歩が踏み出せないという悩みについて。失うことが怖いと感じる事が、成長を遅らせる。
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を変化させる事が重要。
人との縁によって助けられる。仏法の教えが身に沁みる。うつ病克服に必要なマインド!
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を仏法で変化させる事が重要。
うつ病等の悩みがもたらす心への作用について。あなたの人生をどのように蝕んでいくのか?
悩みを無くし、日々の生活をを変化させる事が幸せの第一歩。
動画で教える鬱病(うつ病)改善方法!実際に克服できた話です。
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を変化させる事が重要。
事業の転換期かもしれない・・・
インテリアデザイン等の製作にあたり、利益率・経営等をどのように捉え運営していくのか?
時には過去を振り返り・・・それは、前進する為の道しるべともなる。
人生を時には振り返り、思い直してみることの重要性。
うつ病などを治すにも、時として、精神統一の必要がある。
心のあり方・業務に必要なマインド
鬱病(うつ病)治療における向精神薬の役割とは?この事を理解しないで薬と付き合えば、必ずしっぺ返しを食らう。
向精神薬とどのように付き合っていくべきなのか?
今まで人には言えなかった心の内を・・・ちょっとだけ公開したいと思います。
うつ病になった本当の原因とはなんだろうか?
うつ病を治すには必要な考え方!環境がもたらす心の変化 マインドコントロール編
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を変化させる事が重要。
多くの人の「何気ない善意」が世の中の見え方を変える
うつ病を克服するには、日々の心のあり方を変化させる事が重要。
ポジティブな考え方をするには、どうすればいいのか?どうしてもネガティブな考え方をしてしまう人、必見!!
ポジティブな考え方をするには、どうすればいいのか?
人生(日々の出来事)から逃げない。何かをしようとするときに、理由を付けては、逃げてしまう人は必見!!
心のあり方・業務に必要なマインド

ご挨拶


ホーム RSS購読 サイトマップ