エンジンが掛からない!掛かりずらい!! 突然エンジンが止まる!(ストール) クライスラー等の外車のエンジン不調をメンテナンスする方法 DIY 第一弾! フューエルポンプ クランクシャフトポジションセンサー カムポジションセンサー編!


物を購入する時に、消費者は知らない販売者・広告代理店の本当の思惑!
これを知っているのと知らないのでは、選定基準が大きく異なるはず!
知らなければ損をする、経営者だけが知る本当の情報を教えます!
下記より無料登録して下さい。

無料 動画 口コミ

エンジンが掛からない!掛かりずらい!! 突然エンジンが止まる!(ストール) エンジン不調をメンテナンスする方法 DIY 第一弾! フューエルポンプ クランクシャフトポジションセンサー カムポジションセンサー編!クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車

皆さんこんにちわ。

 

本日は、エンジンが掛かりづらい症状と、セルは回るがエンジンがウンともスンとも掛からない、こんな症状の時についてお話をしていきたいと思います。

 

 

 

まず初めに、いくつか原因が考えられると思うのですが、輸入車などでは結構原因が限定的なようです。

 

 

ただし条件として、

 

・エンジンは生きている

 

・バッテリー、オルタネーターも生きている、繋がっている

 

・インジェクション、プラグが交換してある

 

・ECUトラブルなし

 

・その他、以前のページで紹介した故障がない

 

が前提で、お話をしていきます。

 

 

 

 

まず、インジェクターの故障が無くとも、エンジンを切った後に、インジェクターからガソリンの液だれのようなものがあり、結果としてシリンダー内のガスが濃くなり、エンジンが掛かりずらくなることがあります。

 

つまり、エンジン切った後でも、少しガソリンが洩れていて、「リッチな状態」になりすぎているんですね。

 

「朝一番はすぐ掛かるのに、しばらく走った後はエンジンが掛かりずらい。」というのは、まさにこれが原因ではないかと思います。

 

 

 

 

この事からエンジンを掛ける際は、一度数秒セルを回して、シリンダー内のリッチなガスを排出し、しばらくしてから、再度セルを回して、新しい適量のガスを入れ、エンジンを始動すると、始動しやすくなります。

 

まずは、これで始動した後に対策を練って下さい。

 

 

 

 

ちなみに、2007年度 クライスラー300 3.5L

 

インジェクターの型式は、

 

04591986AA です。

 

 

 

インジェクターは微量のゴミであっても、影響を及ぼすので、注意が必要です。

 

 

 

このような状態がひどい場合、まずは、ワコーズ F-1 フューエルワン 洗浄系燃料添加剤 F112 300ml F112 [HTRC3]を連続で3回程度使用し、様子を見て、改善が見受けられない場合は、インジェクション本体ごと交換した方が良いかもしれませんね。

 

 

 

インジェクターを取り外す際には、フューエルポンプのリレーを取り外した状態でクランキングをして、燃圧を下げてから作業に入ります。

 

 

 

 

 

まずは、フューエルポンプフューズを外してクランキングして、燃圧を下げるんですが、場所はというと、

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

これが、フューエルポンプのフューズになるので、

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

バッテリーの側にあるカバーを外し、

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

カバーの裏面を見ると、番号が記載されているので、

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

番号のフューズを外します。

 

それが出来たら、少しクランキングをして、フューエルラインにあるガソリンの燃圧を下げます。

 

 

今度は、バッテリーを外して、インマニを外すんですが、外し方は、こちらを参照して下さい。

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

インマニを外すと、フューエルラインにアクセス出来るので、ブラケットM13×4か所だったかな?で、取り付けられているので、それを外したら、

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

今度はラインごとインジェクターを外して、その後にカプラーの赤い場所を引き上げたら、真ん中のつまみを握りながら引き抜きます。

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

今度は、金具のような物でラインとインジェクターが取り付けられているので、これも外します。

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

外れたインジェクターです。

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

今度は、引き抜いたインジェクターの中を、今度はKURE パーツクリーナーで、洗浄します。

 

本来は、バッテリーか何かに配線を繋いで、インジェクターを開閉しながら行うと良いみたいなんですけど、メンドクサイので、このまま洗浄。

 

 

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

取り付ける際には、Oリング部分ガソリンを塗布して、取り付けます。

 

 

 

アイドリング不安定 フューエルインジェクター フューエルポンプ 交換

 

最後に逆の手順で取り付けるんですが、フューエルラインボルトの取り付けの際には、28Nmで締めて、完成。

 

 

 

 

 

 

 

次に、上記以外の原因であれば、まずは、5つ疑います。

 

 

セルがうんともスンとも回らない場合は、

 

・ヒューズボックス内にある オムロンのスターターリレー 型番21911C が壊れている。

 

・セルモーターの故障

 

 

 

セルは回るが、エンジンが掛かりずらい場合は、

 

・フューエルポンプ、プレッシャーポンプの故障

 

・フューエルポンプのリレーの故障

 

・インジェクターの故障

 

・カムポジション、クランクポジションセンサーの故障

 

とまあ、こんな感じですかね。

 

 

 

 

あくまで上記が問題無い場合の話ですけど・・・

 

 

今回お話しするのは、結構よくあるケースの2点についてお話をしていきます。

 

 

 

まずは、フューエルポンプ。

 

ぶひん屋 楽天市場店

 

 

 

日本車でここが壊れるって、ほとんどないんでしょうけど、輸入車の場合、5万kmに一回の頻度で壊れます。

 

というか、これも「消耗品」の一部として考えているようです。

 

それに付け加え、故障があっても、エンジンチェックランプが点灯しないらしいです。

 

 

エンジンをOnにした時に、ポンプからモーター音が聞こえない場合、故障している可能性が高いです。

 

 

 

 

フューエルポンプが故障すると、「クランキングはするけど、まったくエンジン掛からない」って状態になるのは、これがエンジンへガソリンを送る役目をしていることからなんですけどね。

 

故障すればガソリン送られないんだから、当然掛かる訳ないですよね・・・

 

 

 

ただフューエルポンプの交換は、あまりにも危険なので、原則車屋さんにやってもらった方が良いです。

 

ガソリンが気化して、爆発が起きやすい状態になっているので、作業する前に当然バッテリーを取り外して、出来ることなら防爆仕様の工具が売っているので、そういうのを使用して作業を行った方が良いと思います。

 

 

 

ちなみに、2007年式クライスラー300 3.5L

 

フューエルポンプの型式は、

 

05136021AD  です。

 

ちなみに、上記は18ガロン用ですが、

 

19ガロンのタンクを使用している場合の型式は、05136922AD となります。

 

19ガロンは、5.7Lとかで使用されているようですね。

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

とりあえず、フューエルポンプのリレーを取り外した状態でクランキングをして、燃圧を下げます。

 

 

 

 

それが出来たら、バッテリーを外して5分間経ったら、後部座席の下にガソリンタンクがあるので、まずは、シートを取り外します。

 

シートの下から上に引き上げれば、すぐに取り外せます。

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

シートを取り外すと、シートに切り込みが入っている所があるので、これをめくると、

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

黒いゴムみたいのあるので、それを取り外し、

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

さらにこれも外します。

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

コネクターを外し、

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

その後、マイナスドライバーかなんかで、金具を回して取り外します。

 

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

そしたら、フューエルポンプの蓋を引き上げます。

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

このホースを外し、

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

さらに2本あるホースを外します。

 

 

 

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

それが出来たらフューエルポンプの本体を外して、新しい物と取り替えます。

 

これで、完成ですね。

 

最後に、キーをACCに回して、フューエルポンプを作動させ、何度か繰り返して燃圧を高めたら、エンジン始動。

 

 

 

 

ただ、まずは作業始める前リレーの故障を疑ってみて下さい。

 

エンジン掛からない セルは回るけど 外車クライスラー

 

場所は、トランク下部のフューズボックスにあります。

 

 

フューエルポンプリレー型式

 

OMRON 21911C
05269988AA です。

 

 

 

 

また、温間時冷間時のどちらかに燃圧が悪くなって掛かりずらい場合、フューエルプレッシャーレギュレータが悪い場合もあります。

 

このプレッシャーレギュレータの役割は、燃圧を一定に保持する目的なんですが、通常アクセルを閉じるとバルブが閉じますが、シリンダーが動いているので、インマニ内が負圧になり、インジェクターから、さらにガソリンをクランク側に吐き出そうとする動きをします。

 

これをバルブを開放する事で、燃圧を下げ、結果としてインマニの負圧を下げ、制限しようとします。

 

 

 

そして、プレッシャーレギュレータが故障すると、燃調が薄くなったり、濃くなったりするそうです。

 

 

 

 

温間時 冷間時 エンジン掛かりずらい フューエルプレッシャーレギュレーター

 

この取り付け場所は、フューエルポンプの隣に似たような物が組み込まれていると思いますが、それがフューエルプレッシャーレギュレータです。

 

 

型式については、05136023AB となります。

 

 

 

 

 

温間時 冷間時 エンジン掛かりずらい フューエルプレッシャーレギュレーター

 

で、このプレッシャーレギュレータを交換する場合、まずはホースのカプラを外します。

 

カプラの青いやつは、再利用するので、取っておいて下さい。

 

 

 

 

 

温間時 冷間時 エンジン掛かりずらい フューエルプレッシャーレギュレーター

 

で、プレッシャーレギュレータを引き上げると本体が見えてきます。

 

 

 

 

 

温間時 冷間時 エンジン掛かりずらい フューエルプレッシャーレギュレーター

 

ガッツリ引き上げる前に、フューエルポンプ側にプレッシャーレギュレータ側からホースが3本出ていると思います。

 

これの先端を3本まとめて針金のようなもので縛ってから、プレッシャーレギュレーターを引き抜きます。

 

 

 

 

温間時 冷間時 エンジン掛かりずらい フューエルプレッシャーレギュレーター

 

今度は、新しいプレッシャーレギュレーターに先程通した針金を取り付けてフューエルポンプ側の針金を引っ張りながら、プレッシャーレギュレータを取り付けます。

 

最後にフューエルポンプとホース類を接続します。

 

 

あとは、蓋を締めて終了です。

 

 

 

 

 

 

 

次はクランキングするけど、エンジン掛かりずらい場合に行うカムシャフトセンサークランクシャフトポジションセンサーの交換について。

 

【カムシャフトセンサー】クライスラー LX300C 2005-2007年モデル 5.7L/6.1Lエンジン 

 

アメ4パーツ

 

※ これは、今回の3.5Lの物ではありません。自分の年式や排気量の合わせて購入してください。

 

 

このカムシャフトセンサーっていうのは、読んで字のごとくカムシャフトの位置を測定しているセンサーです。

 

 

 

通常クランクシャフト2回転でカムシャフトが1回転するんですけど、そのエンジンの圧縮上死点を計測して、適切なタイミングプラグへ点火しています。

 

そのタイミングを計測しているセンサーなので、ここが壊れてくると、エンジンが、当然掛かりずらくなります。

 

 

 

ではとりあえず、その場所を。

 

 

 

エンジン掛からない 掛かりづらい セルは回るけど 

 

エンジンルーム開けてすぐ手前にあります。

 

 

 

エンジン掛からない 掛かりづらい セルは回るけど 

 

ボルト一本で止まっているので、それを取り外して、更にコネクターを外します。

 

 

 

 

エンジン掛からない 掛かりづらい セルは回るけど 

 

取り外すとこんな感じ。

 

これを新しいものにすると、終わりです。

 

 

 

 

アイドリング ハンチング ノッキング 排気ガスがガソリン臭い

 

これとは別に、エンジンが突然止まったり(ストール)した場合に、非常に怪しい場所は、クランクシャフトポジションセンサーなるもの。

 

ミッションオイルパンの前の上側がセンサーの場所なんですが、熱が籠りやすいのか?しばらく走った後、コンビニなんかでちょっと止めたりした時に、エンジンが掛かりずらくなる時の原因になるセンサー。

 

温間時エンジンが掛かりずらいのであれば、こちらを最初に疑った方が良いかもしれません。

 

 

 

 

アイドリング ハンチング ノッキング 排気ガスがガソリン臭い

 

取り付けられている場所が、かなり狭いので、首振り型のラジェットでないと外すのが困難です。

 

右側マフラーの付け根部分の間になるので、手が一本ギリギリ入るくらいです。

 

 

 

アイドリング ハンチング ノッキング 排気ガスがガソリン臭い

 

ちなみに、M10×1か所で止まっていて12Nmで締め付けます。

 

締め付ける際には、熱によるボルト固着がしないように、LOCTITE(ロックタイト) 焼き付き防止潤滑剤 耐熱タイプ 51001J [HTRC9]を塗布して、取り付けて完成。

 

 

 

 

 

それぞれの型式でいうと、

 

2007年式 クライスラー300 3.5Lの場合、

 

カムシャフトポジションセンサー
型式 05029808AD

 

クランクシャフトポジションセンサー
型式 05029811AC

 

となります。

 

 

 

 

初期症状で、どちらが悪さしているか解らなかったら、両方変えてしまった方が良いかもしれませんね。

 

どうしても、お金掛けたくないのであれば、クランクシャフトのセンサーを先に変えてみて、様子見て、駄目ならカムシャフトを交換してみると良いかもしれません。

 

カムシャフト側簡単に変える事が出来て、熱によるダメージが少なそうなので。

 

 

お客様から私への成績表です。
ポチっと押してくれた数が多ければ、それを指針にして活動を行なっていきます。

 



友だち追加
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

 

エンジンが掛からない!掛かりずらい!! 突然エンジンが止まる!(ストール) クライスラー等の外車のエンジン不調をメンテナンスする方法 DIY 第一弾! フューエルポンプ クランクシャフトポジションセンサー カムポジションセンサー編!関連ページ

エンブレムの剥がし方・取り付けについて。 DIYでコストダウン!!
車のエンブレムの取り付けや剥がし方について
オイルゲージが途中で折れた時に取り出す方法! ディーラーで作業してもらうよりDIYで行なえば、コストダウン!!
オイルゲージが途中で折れた時に、どのようにして取れば良いのか?の話になります。
アルミホイールを自分で(DIY)塗装する方法! ※設備がなくとも、なんとかなる!!
車のホイールを自分で塗装してみよう!
本皮シート(ステアリング)DIYでの簡単補修方法! コスト優先した場合の補修方法です。
本皮シート(ステアリング)DIYでの簡単に補修方法!
車のエンジンオイル交換方法!DIYで行なえば、スタンドで行なうよりも大幅コストダウン!!クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
自分で変える車のエンジンオイル交換方法を解説します!
車のアイドリング不調をメンテナンスする方法 エアフロセンサー・スロットルバルブ編 DIY クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
300cを始めとするベンツ等のアイドリング不調を治す為には?についてお話します。エアフロセンサー・スロットルバルブ編
車のアイドリング不安定をDIYで治す方法! まずは、これから!!第一弾!!第二弾もあります。 クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
一番簡単な方法でアイドリング不調を改善する方法についてお話をしていきます。
メーター類の警告灯が全点灯した場合の修理方法 DIYでコストダウン!! これでも治らない場合は、第二弾を発表します。
突然メーター類警告灯が全点等した場合の修理方法について解説します。
イモビライザーのキーが壊れたかも?と思った時には電池交換!DIY
突然のキーが利かなくなった時には、焦らず電池交換をしよう!
車の塗装が傷付いた時にDIYで治す方法! 塗装のひび割れや剥がれ等々・・・様々な症状に応用できます。
ちょっとした塗装の剥離などを自分で治してみよう!
車のバッテリー交換について DIYで行なえば、大幅コストダウン!! クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
車のバッテリー交換をDIYで簡単に行ってみ用途思います。
車のアイドリング不安定を治すには?プラグ交換編 クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
アイドリング不調の原因を探りにあたり、まずは手短なところから・・・
Dトラッカー KLX250 モタード オフロード車 バイクのETC用外部電源の取り方 DIY編 ※レプリカ乗りからモタードへ
学生時代バイクを乗って以来、全くといっていい程バイクとは無縁の生活を送っていました。そんなリターンライダーのお話。
フルフェイス ヘルメットのシールドの傷やヘッドライドの曇りを消す方法! DIY編
フルフェイスヘルメットやヘッドライトの曇りをDIYで消すには??そんな方への情報です!
Dトラッカー KLX250 中型バイクのエンジンオイルとオイルフィルター交換 DIY編!
バイクの日頃のメンテナンスを自分で行なう事で、コストダウンにも繋がります!お試しあれ。
フルフェイス ヘルメット塗装 極小ゴールドラメ! DIY編
フルフェイス ヘルメットの塗装等も行っています。 ご自身でも自家塗装チャレンジしてみては?
Dトラッカー KLX250 バイク用キャリアの傷防止策について DIY編!キャンプ付きには必見!! モタード オフロード車
荷物がつめるようにキャリアを付けたはいいけど、傷になる・・・そんなお悩みに答えます!
Dトラッカー KLX250のブレーキ強化 メッシュホース取り付けおよびブレーキフルード交換 DIY編! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250のブレーキの弱さからメッシュホースの導入を決定!!
Dトラッカー KLX250 フロントフォークのオイル漏れが合った為、オーバーホール作業を自分でやってみる DIY編 モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 のフロントフォークのオイル漏れを治してみる!オフロード車
Dトラッカー KLX250の高速巡行を無理なく行う為にスプロケ交換 DIY編!  モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250の高速巡行が大変なので、少しでも楽にするにはどうすればいいのか? モタード オフロード車
Dトラッカー KLX250 バンク角が増えてスタンド擦ってしまう時の対処法! バイク仲間募集!
スタンドを加工して、バンク角を増やす簡単な方法!
Dトラッカー KLX250のチューブレス化およびタイヤ交換!α-13・α-13sp・メッツラーM5履いてみた。 モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250のチューブレス化およびタイヤ交換のお話です。モタード オフロード車
Dトラッカー KLX250 大型フロントディスク取り付け!ねじが取れなくなった時の取り方! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 大型フロントディスク取り付けとねじが取れなくなった時の取り方のお話です。 モタード オフロード車
Dトラッカー KLX250 8000LM LED ヘッドライトが明るい!! 黄色いライトに変更! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 8000LM LED ミニヘッドライドが明るい!!モタード オフロード車
Dトラッカー KLX250 アクセルをひねると高回転・中回転時に息継ぎが出てくる症状やアイドリング時のエンストについて キャブセッティング編! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 アクセルをひねると高回転・中回転時に息継ぎが出てくる症状について キャブセッティング編! モタード オフロード車
Dトラッカー KLX250 エンジンのかかりが悪い・・・ イリジウムプラグ交換編!おススメのメーカー型式は? モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 エンジンのかかりが悪い・・・ イリジウムプラグ交換編! モタード オフロード車
Dトラッカー KLX250 フリクションプレート+クラッチ板交換 DIY 編! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 クラッチ板交換を DIYで行いたい方必見!! モタード オフロード車
AF27 スーパーディオ エンジンが掛からない原因は? 焼き付いたので、82.1ccへボアアップ !! 焼き付き防止セッティング編!
AF27 スーパーディオのエンジンが焼き付いたので、 82.1ccへボアアップしてみましたー。
Dトラッカー KLX250 ステムスタビライザーでフロント剛性アップ! 自作のDIY 編! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 のフロントがふにゃふにゃしていて、なんとなく頼りない・・・ ステムスタビライザーでフロント剛性アップして、切り返しが鋭くなる!そんなお話です。
Dトラッカー KLX250 スロットが握りずらい・・・ ハイスロに交換 DIY編!! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 のハイロスに関するお話です。
Dトラッカー KLX250 マフラーの熱でズボンが溶ける・・・ マフラーの熱対策 DIY編 モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 マフラーの熱でズボンが溶ける・・・ マフラーの熱対策についてお話します。
Dトラッカー KLX250 足つきを良くするにはシート高の下げるアンコ抜きがおススメ! DIY編! モタード オフロード車
足つきを良くするにはシート高の下げるアンコ抜きがおススメ! DIY編!のお話です。
Dトラッカー KLX250 レースをするために必要なオイル漏れ防止のオイルフィラーキャップ ドレンボルト DIY編! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 レースをするために必要なオイル漏れ防止のボルトのお話です。
Dトラッカー KLX250 レースに必要な物 第二弾! オイルキャッチタンク ガソリンキャッチタンク DIY編! オフロード車 モタード
DトラッカーLX250DE KLX250 レースに必要な物 第二弾! オイルキャッチタンク ガソリンキャッチタンク DIY編!のお話です。
AF35 ライブディオ スクーター ブレーキが戻らない・固着して動かない・・・  リアブレーキシュー交換!
ライブディオのブレーキシュー交換についてのお話です。
AF35 ライブディオ スクーター エンジンがかからない。 エンジンかからない原因は? 焼き付きの為、自分でシリンダー交換!!
AF35 ライブディオ スクーター のシリンダー交換のお話です。
Dトラッカー KLX250 エンジン回りからカシャカシャと音がする原因は? カムチェーン調整方法!! オフロード モタード車
DトラッカーLX250DE KLX250 エンジン回りからカシャカシャする異音についてのお話です。
Dトラッカー KLX250 ステップ擦るので、擦らないようにDトラッカーXのステップに変更!! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 ステップ擦るので、擦らないように安価なステップに変更!!のお話です。
AF35 ライブディオ スクーター 突然メットインが開かなくなった!!メットインの開け方やウィンカーレンズの外し方!
AF35 ライブディオ スクーター 突然メットインが開かなくなった!!メットインの開け方についてのお話です。
AF35 ライブディオ スクーター キックが戻らなくなった。クランクケースを外して治す!!
AF35 ライブディオ スクーター キックが戻らなくなった。クランクケースを外して治す!!方法についてお話します。
AF35 ライブディオ スクーター フロントブレーキの引きずりの為、ブレーキパッド・フルード・キャリパー交換の自分でやってみる! DIY編!
AF35 ライブディオ スクーター フロントブレーキの引きずりの為、ブレーキパッド・フルード・キャリパー交換の自分で行う話です。
Dトラッカー KLX250 転倒したらギアが1速に入らない!! シフトフォークを自分で治す!! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 転倒したらギアが1速に入らない!! シフトフォークを自分で治す!!お話です。
AF35 ライブディオ スクーター エンジンかかるけど、進まない・クラッチが滑っている。原因は、クラッチシューかもしれない・・・ 自分で交換してみる DIY編!
AF35 ライブディオ スクーター エンジンかかるけど、進まない。自分で交換してみる DIY編!などについてのお話です。
神奈川湾岸の元バイクの走り屋が、なぜレース経験もないのに、ホンダワークスにお声掛け頂けたのか?
神奈川湾岸の元バイクの走り屋が、なぜレース経験もないのに、ホンダワークスにお声掛け頂けたのか?本当に不思議な話を少しだけ・・・
Dトラッカー KLX250 フロントブレーキパッドをデイトナ赤パッドに交換 モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 フロントブレーキパッドをデイトナ赤パッドに交換!という話です。
Dトラッカー KLX250 エンジン焼き付きの為、シリンダーを自分で交換!!腰上OHのやり方! モタード オフロード車
DトラッカーLX250DE KLX250 エンジン焼き付きの為、シリンダーを自分で交換!!腰上OHのやり方!の話です。
AF27 スーパーディオ エンジン異音(クランクシャフトのベアリング)の為、エンジン載せ替え作業!!
AF27 スーパーディオ エンジン異音(クランクシャフトのベアリング)の為、エンジン載せ替え作業!!のお話です。
車のアイドリング不調をメンテナンスする方法 EGRバルブ O2センサー編 DIY 第3弾! クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
アイドリング時に一瞬ブルっとした感じでストールしそうになったりしませんか?そんなアイドリングの不安定の原因についてお話します。
車のピラー モール エンブレムの取り付け方 DIY!
モール?が経年劣化で曲がって剥がれてしまったので、修正して取り付けるお話です。
大型自動二輪 二俣川 一発試験について
大型自動二輪を、まったく練習せずに合格できるものか???チャレンジしてみます。
車のフロント・リアブレーキパッドの交換!DIY編! クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
クライスラー等の外車のブレーキパッドのお話です。
Dトラッカー KLX250 リアスプロケット交換とチェーン交換について モタード オフロード車
Dトラッカーのリアスプロケットを交換して加速重視にするのと、ゴールドチェーンに変えるお話です。
パーキングブレーキ交換!DIY編! クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
パーキングブレーキが効かない!?今日は整備の話です。
Dトラッカー KLX250 エンジン回りからカシャカシャ音がする カムチェーン交換について モタード オフロード車
クライスラー等の車やモタードバイクの整備記録などについてのお話です。
車の「警告灯が点灯した」時に行う故障箇所の解明!診断機を使わず、診断する方法!! クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
クライスラー等の車や警告灯が点灯した場合における自己診断方法についてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 「ETCの取り付け方法」「USB電源+携帯フォルダ」の取り付け・方法 DIY
GSX-R1000 K4 逆車の整備記録についてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 逆シフトにするには?
GSX-R1000 K4 逆車 の逆シフトのやり方について説明します。
車の電圧が安定しないのでオルタネーターを交換!また固くて取れないねじ(ボルト)を外す場合 クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
クライスラー等の車のオルタネーターの交換や固くて外れないネジなどについてのお話です。
Dトラッカー KLX250 セルが回らない!!対処方法 ならびにスタータモータのOH編
KLX・Dトラッカー等のモタードバイクのセルが回らない時などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 サーキットを走る為に必要な事。ペーパーロックを防止するブレーキフルード交換編
GSX-R1000 K4 逆車の整備記録などについてのお話です。
車のフロントガラスやお風呂場のガラスについた「しつこい水垢」取りにお勧めな物
フロントガラスについて水垢を取る方法についてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 エンジンオイルとオイルフィルターの交換作業 DIY
GSX-R1000 K4 逆車 オイル交換に関する整備記録についてのお話です。
Dトラッカー KLX250 クラッチワイヤー交換作業 DIY
KLX・Dトラッカー等のモタードバイクのクラッチワイヤー整備記録などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 FI警告灯が点灯! 自己診断の方法 
GSX-R1000 K4 逆車の息継ぎやタコメーターの異変等の原因や整備記録などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 ヘッドライトが暗いので、ハロゲンに交換 DIY
GSX-R1000 K4 逆車 バイクのヘッドライト交換などについてのお話です。
車のダッシュボード・ドアの内張り・ステップ・モール等のプラスチックの汚れ取り!綺麗にするDIY
車内のプラスチック箇所の汚れに関するお話です。
クロームメッキ処理をされているミラーやドアノブの錆止め・保護の方法!!DIY
クロームメッキの錆に関するお話です。
車のLLC(クーラント液)交換作業 DIY クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
クライスラー等の車の整備記録などについてのお話です。
ハンドルを切ると「ブーン」「ギギギッ」という異音がする。 クライスラー等の外車のパワステフルード交換作業 DIY
クライスラー等の車の整備記録などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイクのLLC(クーラント液)交換作業 DIY
GSX-R1000 K4 逆車 やKLX・Dトラッカー等のモタードバイクの整備記録などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイクのエアフィルター・プラグ交換作業 DIY
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイクの整備記録などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイクの公道でも使える、良く効くお勧めのブレーキパッド 交換作業 DIY
良く効くと噂のZCOO製パッドに交換!!作業に関するお話です。
冬のバイクは寒くて、指先が痛いけど、これなら寒さで手が痛くならない。雨の日も安心!!おススメのハンドルカバー編
冬の寒さで指先などが痛くなりますが、そろそろ限界なのでアイテムを購入した話です。
車のHIDヘッドライトの電球(バーナー)交換作業について DIY クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
クライスラー等の車のHIDヘッドライト整備記録などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイク フロント・リアタイヤ交換 DIY編!
バイクのタイヤ交換についての整備記録のお話です。
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイクのメーターがチカチカする! レクチャファイヤーの故障?ジェネレーターの故障? DIY
GSX-R1000 K4 逆車 SSバイクが突然の電気トラブル。 何が原因なのか?究明していくお話です。
アイドリング時のハンチングやノッキング、排気ガスがガソリン臭い!アイドリング不安定の原因、解決方法! クライスラー 外車
アイドリング時のハンチングやノッキング、排気ガスがガソリン臭い!アイドリング不安定の原因などについてのお話です。
GSX-R1000 K4 アイドリング時のハンチングを改善!スロットルバルブ・インジェクター・エキゾーストコントロールバルブの清掃! 逆車 SSバイク
アイドリング不調を改善するバイク整備記録などについてのお話です。
鍵を付けたまま外に出たら、ドアが開かない!室内からも開かなくなった!! ドアを開けるには? 故障原因等 クライスラー300・チャレンジャー・チャージャー 外車
車やドアが開かない時の原因や修理方法についてのお話です。
「カッカッカ」っとなって、ギアの入りが悪いので、腰下オーバーホールをDIYする! Dトラッカー KLX250
クライスラー等の車やKLX・Dトラッカー等のモタードバイクの整備記録などについてのお話です。
突然エンジンが、かからなくなった。パワーが落ちている気がする。 バルブステムの交換作業! Dトラッカー KLX250
クライスラー等の車やKLX・Dトラッカー等のモタードバイクの整備記録などについてのお話です。

ご挨拶


ホーム RSS購読 サイトマップ