座間9人殺害事件犯人が行っていた風俗スカウトについて。相模原障碍者施設殺人事件について。


物を購入する時に、消費者は知らない販売者・広告代理店の本当の思惑!
これを知っているのと知らないのでは、選定基準が大きく異なるはず!
知らなければ損をする、経営者だけが知る本当の情報を教えます!
下記より無料登録して下さい。

無料 動画 口コミ

「座間9人殺害事件」犯人が行っていた風俗スカウト、「相模原障碍者施設殺人事件」や「東名高速あおり運転」について。

皆さんこんにちわ。

 

ここのところ世間を賑わせている座間9人バラバラ殺人事件犯人が行っている「スカウト行為」と、ここ最近「崩れつつモラル」というものについて、お話をしていきましょう。

 

こういった話題に触れることは、正直何とも言えないんですが・・・

 

 

 

 

相模原の事件もそうですけど、ここ最近神奈川のイメージが悪くなっているように思えるんですけど、別に至って平和な街だと思うんですけどね。

 

普通に住んでいる限りは。

 

 

 

でもまあ、最近の事件昔の事件では「質が違う」ような気がします。

 

私の周りだけかもしれませんけど、昔は「怨恨がらみ」「お金がらみ」での不良系の殺人が多く、今のような「人を殺してみたい」「生きる事への絶望感」とか、そういった動機のものは、少なかった気がします。

 

そして、「暴力事件」「殺人事件」の件数は、昔の方が多い気がします。

 

 

 

 

また、今テレビで色々騒がれている「運転マナー」に関しても、昔からトラブルはありますし、もっといえば、昔の方が殴り合いに発展しやすかったと思います。

 

「昔」と「今」を知っている私からすれば。

 

 

 

ただ、そういう行為をする人達は「トッポイ人」が大半なので、当事者同士で話を付けてしまう事がほとんどです。

 

 

 

しかし、現在では、そのトッポく生きている人間の中でも、トラブルになると、「自分はあくまで被害者だ」と言わんばかりの態度で警察に自分の正当性を主張する人いますけど、自分でケンカ吹っ掛けておいて、自分の分が悪くなると警察呼んだりするのは、恥ずかしい事というか、都合のいい話です。

 

警察に助けてもらっていいのは、まっとうに働いて、真面目にやっている方達だけ・・・・なんじゃないかな?

 

 

昔は喧嘩で警察沙汰にする人は少なかったので、手が出やすい環境だったけど、今はすぐに警察沙汰にしようとする人多くなったので、やっぱみんな考えますよね。

 

 

 

 

さらに昔は、暴力する人にも一定の美徳というかなんというか、「喧嘩は不良同士でやる!」っていうのがあって、一般の人には暴力を振るわない人、つまり「分別のある人」が、今より多かった気がします。

 

もちろん、その中でも「半端な奴」は、弱い者いじめをします。

 

しかし、その「絶対数」が「今」とは根本的に違う気がする。

 

 

 

今回の神奈川のあおり運転のきっかけになった原因は、そもそも人の迷惑になる場所に車を止めて、被害者に注意されたら、逆ギレして、さらに相手が「喧嘩する意思もない」のに、喧嘩しようと止めたんだから、「弱い者いじめ」みたいなもんですよね・・・

 

加害者は「喧嘩売られた」と思っているみたいだけど、喧嘩売るなら、いきなり殴りかかるでしょ?
注意なんて、まどろっこしいことしないんじゃないかな??

 

 

 

 

 

 

よく多くの大人が「暴力はいけない。」と言うが、それは誰でも分かっている。

 

しかし、言葉で説得できる人間が全てかといえば、どんなに何を言っても解らない人間も一定数います。

 

「言えば解る!解らせられないのは、あなたの力不足だ!」と言うのであれば、快楽殺人を行っている人、戦場で戦っている人に言論で納得させてほしいです。

 

国家が命を懸けて行う「戦争行為」そのものを止めて欲しいです。

 

誰だって戦いたくはないですよね?
でも、一定数解らない人達っていますよ?

 

 

 

 

みんなが話して解るんだったら、戦争なんて起きませんから。

 

軍隊なんて必要ないですから。
警察だっていらないんじゃない??? 

 

言っても解らない人が、この世の中にいるから、こういう組織があるんですよね?

 

自分の利益が反する事、互いの「べき」が異なるから、戦争も喧嘩も起こる。

 

 

 

 

よく「殴ったら負け」って言う人いますよね??

 

それはどういう意味で言っているんですかね???
法律的に負け
って事???
それとも人間的に???

 

 

 

法律的な話すれば、殴る事は当然良くない事で「傷害罪」等になりますけど、合わせて言葉の暴力もありますよね??
これも立派な犯罪ですよね??

 

 

ちなみに、「傷害」は

 

(傷害)
・ 人の体を傷害した者は、15年以下の懲役、50万以下の罰金となる。

 

(傷害致死)
・ 体を傷害し、死亡させたものは3年以上の懲役となる。

 

(現場助勢)
・ 傷害現場において勢いを助けた者は、自らが傷害しなくても1年以下の懲役、10万以下の罰金となる。

 

この辺ですね。

 

 

 

で、「言葉の暴力」は、

 

(名誉棄損)
・ 公然と事実を適示し、人の名誉を棄損した者は、事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役、50万以下の罰金となる。
ただし、公共の利益に関する事実に係り、かつ公益を図ることにあったと認める場合で真実であることの証明があった時には、これを罰しない。とされている。これは親告罪となる。

 

(侮辱)
・ 事実を適示しなくとも、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料となる。これは親告罪となる。

 

(信用毀損及び営業妨害)
・ 虚偽の風説を流布し、偽計を用いて人の信用を毀損し、営業を妨害した者は、3年以下の懲役、50万以下の罰金となる。

 

この辺ですね。

 

「法律的」にも、「人間的」にも、どちらもいけないんじゃないかな??

 

 

 

そして喧嘩、つまり殴り合いになる大半の理由は、言葉による相手への侮辱「べき」が異なる事から、感情的になっての行為ですよね???

 

侮辱が原因での喧嘩であれば、既に侮辱している人が刑法を犯している可能性もあるのではないですか?

 

これには、多くの人が目をつぶっていますよね??
誰もそのことに対しては、触れようとしない。

 

 

 

「暴力はいけないから、言葉で・・・」って言う人に言いたいんですけど、言葉で「相手を傷つける言い方」も良くないと思いますよ。

 

相手に対する最低限の敬意を払いながら話し、自分に落ち度があるなら、素直に認め互いに歩み寄りをする事が前提での「言葉で解決」ですよね?

 

そこまでやって、初めて「話し合う」事に意味があるんじゃないですかね?

 

ちょっと言葉を端折りすぎな気がします。

 

 

 

 

インターネット上にあふれている言葉の大半をみていると、相手より優位に立ちたいという思いで知識を見せびらかして、「相手を見下した言葉」「恥をかかす言葉」「煽り言葉」

 

 

 

 

つまり、「言葉の暴力」が溢れています。

 

何故大人は、この事に触れないんだろう???

 

身体への暴力も、心への暴力どちらもいけないんじゃないですかね??

 

傷つける行為という意味では、どちらも変わりはしませんよ?

 

 

 

言葉で煽るだけ煽ってみたりして、相手を傷つけている人見かけますが、言葉が上手に話せる相手であれば、言い返すことも出来るかもしれませんが、皆が皆、上手に喋れる訳ではありませんから。

 

言葉を上手く喋れない人間を、言葉で傷つけていい訳ではないです。 
相手に歩み寄って話すことで、話し合いが成り立ちます。

 

 

 

 

 

 

さんざん人を煽っておいて、「大人の対応しろよ。」なんて言葉で誤魔化しているけど、大人の対応なら、そもそも煽ったりしませんから。

 

暴力振るわないのを「大人の対応」というわけではないですよね?

 

「暴力」も「罵る言葉」も言わない事、相手を尊重することが大人の対応なわけですよね?

 

 

 

 

 

世の中には上手く「気持ちを伝えられない」人間もいて、「暴力が苦手」な人間もいて・・・

 

 

 

この事を理解しないで、言葉だけで戦う事をしていたら、上手く喋れない、気持ちを伝えられない人間はどうすればいいんですかね?

 

「上手く喋れるようにしてこい!」というのでしょうか?

 

確かにある程度「上手に話せるように訓練しなければなりません」が、それでも個別で能力が異なります。

 

 

 

そういう人達は、もしも、言葉ではなく暴力がはびこる世界だったら、力の弱い奴は強くなれ!!と言うのでしょうか?

 

 

 

皆それぞれ得意分野もあれば苦手な分野もあるはずで、全てが得意な人は居ないはずです。

 

 

 

自分の得意分野だけで戦う事に、何の意味があるんですか? 

 

論破することに、何の意味があるんですかね?

 

相手に屈辱的な思いをさせるだけですよね?

 

相手の自尊心を傷つけることに意味があるんですかね??

 

 

 

 

なぜ、お互いに歩み寄り、お互いに気遣いをし合わない世の中になってしまったんでしょうか?

 

互いに感謝しあい、認め合えば、良い関係が築けるはずなのに・・・

 

 

 

 

このまま「自分だけ良ければよい。」と考える人が、さらに多くなっていくと、日本のアイディンティティが根幹から覆ってしまう気がしますけど・・・

 

最近では、海外の人の方が行儀良かったりする人も多いですからね。

 

 

 

 

 

 

 

インターネットは「良い使い方」をすることが出来る大人が使えば、本当に便利なものです。

 

しかし、使い方を誤れば、子供達には悪影響を与える事しかありません。

 

 

 

ふとネットを見ていると思うんです。

 

大人達は、いつまでマウンティングばかりしているんでしょうか?

 

 

 

私は人の事言える立場ではないかもしれませんが、常日頃、気を付ける様にしています。

 

だから、インターネットの場所では、あまりにも「激しい言葉遣い」「行動」は控えているつもりです。

 

だって、このネット上で吐く言葉って、「何時までも」相手に「影響を与えている」ものだから。

 

 

 

 

どうせ影響与えるのであれば、「良い意味」で影響を与えて、色々な生き方がある事を大人達が「子供達に教えてあげる場所」になってもいいじゃないかな??と思うんですけど・・・

 

 

 

「真っ直ぐ」「真面目」「一生懸命頑張って」生きていて、人を傷つけない最善の努力をしているのであれば、いいんじゃないかな??いろんな生き方があっても。

 

それ指し示す場所にインターネット上がなれば、悩んでいる人にも少しは良い影響を与えられるんじゃないかな???なんて思っています。

 

 

 

 

ふと思うんですよね、「損」か?「得」か?を考える日本人は多くなりましたよね??

 

全く考えないって人はまずいないと思うけど、あまりに自己利益ばかりを考えている人多くなったなーって。

 

 

 

大人が子供達に、「こんな事やったら損だぞ!」「こんな事やったら得だぞ!」とか、そういった価値観を教えすぎてないかなー?って。

 

同然、皆が皆ではないけど・・・・

 

 

 

 

でも、割り切れないものってありますよね。「損」とか「得」とかじゃなく・・・

 

昔の方が、そういう損得だけではない美徳のようなものを持っている???言葉にする人多かった世の中だった気がします。

 

厳しくもあり、温かさもあり・・・・って感じで。

 

 

 

 

そして、マナーは昔に比べて向上したように言う人多いけど、そうかな???

 

マナーで言えば、圧倒的に「今」の方が悪い気がしますけど。

 

 

 

昔は「飛びぬけて悪い人」が一定数いるけど、大半の人はマナー良いんじゃないかな???

 

 

 

例えば、横断歩道を渡っていても、歩行者なんだから当然配慮されてしかるべきって感じで歩いているのではなく、まずは立ち止まってよく見てから横断歩道を渡り、車が止まってくれたら会釈をするのは当然の行為でしたよね。

 

そして、待っていてくれる車がいるからなるべく早く横断歩道を渡ろうとしたり・・・

 

 

 

 

その他にも、エレベーターで扉を開けていてくれたら、「有難う御座います」「すみません」等を会釈しながら言ったり。

 

最近では、空けておいてもらって当たり前のように乗ってくる人いるけどさ・・・ しかも、いい年した大人達まで。

 

 

 

 

つまり法律上の事だけではなく、「マナー」としての立ち振る舞いです。

 

 

 

 

 

「挨拶」にしても、「年配の方」との付き合い方にしても思う事があり、先輩にペコペコしていると、それをペコペコしてかっこ悪い・・・・とか感じている人もいるみたいだけど、そうじゃないんだけどね・・・

 

ペコペコしているのではなく、「礼儀作法」として、礼節を重んじているんですけどね。

 

 

 

よく若い子が年配の人や先輩を「偉そう」とか言うのを聞きますけど、どれだけひどい言葉を言われたのか?までは解りませんが、若い方達より先に社会に出て、税金を納めて、結果今日のインフラが整備されてきたのであれば、社会に出て間もない「若い方」達より、社会貢献しているんじゃないですかね?

 

そういう意味では「偉い」んじゃないかな?

 

 

 

 

偉そうついでに「目上の人」に対する礼儀作法について。

 

特に今、顕著な事として、「敬語」を使う事や「目上の人を立てる」という文化が希薄になってきていますよね?

 

 

 

 

私一個人の考え方として思うのは、通常先輩が「社会経験の少ない若い人」達の面倒をみます。

 

この点について、「お世話になっている」「これからお世話になる可能性(直接的間接的問わず。つまり赤の他人であっても、日本国民である以上先駆者が引いたレールの中で生きている)がある」のであれば、先輩に対して「敬語」で接した方が良いし、立てた方が良いですよね。
というか、そうしないといけないんじゃないかな?

 

 

 

 

先輩って言っても、正直ろくでもない人間もいます。こんな人を立てろとまでは言わないです。

 

 

 

でも、初めて会った人は、どちらか解りませんよね?

 

だとしたら、ちゃんと礼儀正しくするべきだと思いますよね。

 

その人の人間性なんてすぐには解らないんだから。

 

もしかすると、とても良い人なのに、失礼な事してしまう結果になってしまうかもしれないので。

 

 

 

 

でも何で「先輩を立てなきゃいけないの?」って言われたら、前述の通り、我々よりも「先に社会貢献」をして、その人達が作り上げたレールに乗って「生活をさせて頂いているから」というのが一点。

 

もう一点が、ここが日本であり、そのような文化の元に成り立つ国だから。

 

 

 

 

「文化は変化するもの」だとも言いますが、それは「若い人達だけ」で決める訳では無いですよ? 

 

若い人達だけで遊んでいる時は、若者たち特有の価値観だけでいいかもしれませんが、社会に出れば色々な世代の人達が居て、多くは皆さんよりも先輩方に当たります。

 

その社会の土俵で、皆さんは「生活をさせて貰っている」んです。

 

 

 

 

時代と共に変化していくのが文化ではありますが、変化をするのであれば、若者だけが日本の文化を決めるのではなく、若者も含めた多くの世代「皆」で日本の文化を決めていくんではないですかね?

 

若者達の常識が、当然先輩方の常識でなく、自分たちの常識を目上の人に求めるのは、前述している理由から、大変おこがましいことではないですかね?

 

 

 

 

 

極論ですが、食事に招待されたご家庭の夕飯の時間PM7:00だったとします。

 

そのご家族の家に遊びにいって、「俺はいつもPm9:00にご飯を食べているから、俺の時間に合わせろ!!」って言っている人がいたとしたらどう思いますか?

 

普通の人なら「食事に招待してあげているのになんて失礼な奴だ!」と「むっ」としませんか?頭に来ませんか?

 

 

でも、若い人達が言っている事、日々行っている態度って、こういう事を言ったり、行ったりしているんですよ。

 

理解して喋っているのかは解らないですけど。

 

 

 

 

あくまで「社会を作ってきた」のは、先人なんですよ。

 

最近社会に出た若者が社会を変えたいのであれば、先人のレールに乗って生活している以上、一定の「敬意」を払うべきです。

 

敬意を払えないのであれば、そのレールは使わないで一人で生きていけばいい。

 

でも「誰一人」として、このレールのお世話になっていない人なんていないんですよ。

 

 

 

 

私はね、若者が言いたい事も理解できる部分もあるけど、あまりにわがまま過ぎはしないかい???って思っているんです。

 

確かに、色々言いたくなるような人が年配の人の中にもいますよ。

 

でもね、それは敬意を払いながら、自分の気持ちを伝えればいいんじゃないかな???

 

 

 

言いっぱなしの言い方(相手の落ち度ばかりを責める言い方)では、敬意の欠片も感じないんです。聞いている側からすると。

 

そんなんで「良い関係」なんて築けないですよね?

 

 

相手が暴力振るわないからと言って、どこまでも相手を罵倒してもいいってわけではないんですよ?

 

 

 

人生の先輩を罵倒し、相手の自尊心を傷つけ続けられてまで我慢できる人って、恐らくいないと思いますよ。

 

損得勘定が全面に出てきて、言い合ったとしてもストレス溜まるだけで、なにも良い事無いのを人生の先輩方は知っているので、仕方なく引いているだけですからね。

 

引けない程罵倒すれば、おそらく殴り合いになると思いますよ。誰でも。

 

何度も言いますが、暴力「だけ」がいけないのではなく、「言葉で傷つける事も」「暴力も」どらちもいけないんです。

 

 

 

本来、社会に出るまでの間に各々の家庭の中で、親が子供達に

 

「人に迷惑をかけてはいけないよ」
「人を傷つけてはいけないよ」
「先生の言う事をちゃんと聞きなさい」
「お年寄りは大切にしなさい」

 

とか両親が教えるんですが、だんだん価値観が変わってきたのか、「自分達だけが良ければいい」という考え方が、表面に出てきている気がします。

 

 

 

というよりも道徳概念そのものが衰退していき、教えていない気さえします。

 

本来、勉強よりもスポーツよりもお金より何よりも大切道徳概念なんだけどね。

 

 

 

 

私を含めた大人達の責任は、とても重いと感じています。

 

この事を誤魔化すつもりも目を瞑るつもりもありません。

 

 

 

よく若い子は、「ゆとり世代」がなんたらとか言われることが嫌だって言うよね???

 

それはきっと、目上の人達が、馬鹿にするような感じで言うからなんだろうね。

 

 

 

でもね、ゆとり世代は、ゆとりなんかではないよ。

 

その証拠に能力が上がっていると、私は思いますよ。

 

優秀な世代だと思っている。

 

 

 

ただし、この能力向上には、先人が作り上げたインターネットが大きく関係している事は、理解した方が良いし、「自分達だけ」の能力で、頭が良くなっているなんて思わない方が良い。

 

何かにつけて、ネットで調べられる時代で、それを活用しているのは間違いないよね?

 

そして、両親等を始めとする年配に方達が頑張って、子供達に良い環境を整えてくれたから、心配なく勉強出来るんだよね?

 

 

 

ご飯食べるのに、苦労したことないでしょ?住まいだってあるでしょ?生きていく為に、全ての時間を仕事に向けなければならない状態ではないでしょ?

 

それは素直に、先人に感謝するべきだと思う。

 

 

 

 

そうやって社会の恩恵を受けているのだから、目上の人との付き合い方も含め、相手の事を、もっとたくさん考えてあげられてもいいじゃないかな?

 

それと同時に、相手に対する「慈悲」の心や「思いやる気持ち」も。

 

 

 

つまり、自分にとって得な事ばかりでなく、「社会的弱者」「年配の人」、「目上の人」に対しても、もっとたくさん気遣ってあげても良いじゃないかな?

 

 

 

 

最近、道徳概念が希薄になっているように感じてしまうんだ。
マナーが悪く感じる人達の「絶対数」が昔に比べて増えている気がするんだ。

 

 

 

 

でもこれは、何度も言うけど、「両親の躾・教育問題」なんだと思う。

 

 

本来、家庭の中「道徳概念」をしっかりと教えた上で、今度は学校という集団生活の中で学ばせるのだから。

 

 

 

 

よく「ゆとり教育を作ったのは大人なんだから大人のせいだ。」と若い子は言うけど、そもそも学校教育の中で「道徳」を教えるのではなく、各家庭で「両親」から学ぶものであり、それが出来た上で、学校の中で集団生活を学び、迷惑を掛けない社会人として準備し、一般社会に出るもの。

 

ゆとり政策道徳は、直接的な関係はないんじゃないかな?間接的な関係はあっても。

 

 

 

文句を言うのであれば、ちゃんと教育しなかった「自分自身の両親」に文句を言うべきだよ。

 

 

 

 

仮に百歩譲って、ゆとり教育が悪かったとしても、両親が教育をしっかりと行っていれば、こうはならなかったんじゃない?

 

 

 

 

「褒めること」「見守る事」「穏やかな日々を過ごさせること」とても良い事だと思う。

 

けど、それは最低限のモラルがあっての事であり、モラルを欠いた子供達を学校生活中で学ばせるということは、真面目に躾をされてきた子供達にとっては、いい迷惑なんじゃないかな?

 

いつだって、我慢を強いられるんだから。

 

 

 

 

私には、両親子供に好かれたいという気持ちばかりで、誰かが迷惑するという気持ちも考えず、放任主義という名の教育問題に無関心だったことが原因だと思っている。

 

 

 

 

正直、職場の先輩達の子育てを見ていると、首を傾げたくなる事があります。

 

最低限のしつけをして、足りない部分は学校生活の中で、お友達や先生などに教えて貰いながら、一つずつ成長していく教育ならいいですけど、全然教えていないなら、声の大きな人だけの意見が通るカオス状態になりますよね。

 

 

 

 

 

この事から、今の学級崩壊は、学校の先生の問題でもないし、学校の先生に求める行為そのものが、そもそもお門違い。

 

 

 

そもそもに、一部の人間たちが、先生達を羽交い絞めにして、まともな指導も出来なくしてしまったんだから。

 

学校で、悪い事をすると怒ってくれる怖い大人がいる事で、学んでいけるのに。

 

 

 

 

家庭で躾が出来ていなければ、本来「最後の砦」となるのは学校なんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、この問題は若者達ではどうにも出来ない事だよね?

 

これは「大人が悪い。」

 

 

 

 

それを踏まえた上で言うけど、我々大人も良く変わっていく努力をしていくから、人に何かを求めて、いつまでも誰かのせいにして文句を言うのであれば、自分自身はいったい「何をしてきたか?」ちょっと考えてみようよ。

 

 

 

自分は何もしないけど、「大人が悪い」「年寄りが悪い」って言うのは、説得力無いよ?

 

言うのは、誰でも簡単に出来る「無責任な言葉」だよ。

 

無責任な大人がいるようにさ。

 

君らも無責任な大人になりたいのかい?

 

 

 

 

言うだけあって、改善しようと努力している姿が見えて、初めて人に耳を傾けて貰えるんじゃないかな?

 

反面教師にして、自分達は「ちゃんとする」でも良いんだよね。

 

 

 

 

 

このような事から、今は飛びぬけてマナーが悪い人は少ないけど、「まあ悪い」って人は、非常に多い気がします。

 

 

 

 

私は綜合的に見ても、昔の方が良いな。

 

今よりも「殴る」って行為があったとしても。

 

 

 

 

私はね、先人が作り上げた厳しくもあり、時として優しくもある昔の日本が好きなんだよね。

 

無論、「意地悪な人」もいっぱいいるけど、それでも良い人なんかは、本当に温かくって、知らない人でも気さくに話してくれて、心配して気にかけてくれる日本人が好きなんだ。

 

 

本当に、今の日本はいったいどうしてしまったんだろう???って思ってしまう。

 

 

 

 

若い人の中でも、昔の日本だったら、きっと「良い」と思ってくれる人もいると思うよ?

 

 

若い人でも、お年寄りでも、中年の人でも「良い人は良い人。」

 

できるだけ、良い人と巡り合って、良い人と付き合えば、自然と自分の中の偏見も和らいできますよね。

 

 

 

 

そんな事から、付き合う人は絶対に考えたほうが良い。

 

「自分の人生を掛けてもいい」と思える人でもない限り、悪い人と付き合っても、自分の心の中まで病んできてしまうから。

 

 

 

しかし、今の時代でも、とても礼儀正しくて優しい子もいます。

 

そんな子は、我々の子供時代より、はるかに生きづらい時代ですよね。

 

ほんと、そういう子は今の時代を生き抜くことは大変で、かわいそうだなーって思います。

 

でも、今の時代だから礼儀正しくて優しい子は、昔よりも重宝されるでしょうね。

 

 

 

 

話は大分反れましたが、これらすべてに関連する上記の

 

・相手の立場を尊重する事
・相手を思いやる事
・礼儀正しくすること

 

が、圧倒的に欠落しているのが、今日の日本社会のように思えます。

 

つまり、共感性の圧倒的欠如

 

 

その結果が、今回の事件のように感じます。

 

 

 

 

そして話が長くなりましたが、本題の座間9人バラバラ殺人事件の加害者が行っていた「スカウト行為」について。

 

 

 

基本的にはスカウト行為そのものは禁止されていますけど、実際「現行犯」、もしくはスカウトされた側からの「密告」が無い限り、取り締まりは不可能に近いですよね・・・

 

以前、東京の大型店舗がスカウトを使って、風俗経営をしていたのがバレて摘発されていましたが・・・

 

 

 

今回の加害者は、本番行為があるのを知りながら斡旋していたので、余計に「悪質」っと思われたんでしょうね。

 

 

 

 

私個人の意見としては、当事者間が合意の上でなら、スカウト行為は良いと思いますけど、スカウトの仕方に問題があるんでしょうね。

 

つまり「付きまとい行為」ですね。

 

これが迷惑になるので、問題なんでしょうね。

 

 

 

こうでもしないと、スカウト業者は食っていけない業界なんでしょうけど、自分で自分の首を、どんどん絞めていっている感じがしますね。

 

 

 

 

ちなみに、スカウト行為によって、契約を交わした場合・・・これは無効にすることが出来るんです。

 

そもそも契約なんて交わさないかもしれないけど、交わしているんだったら、状況に応じて、無効に出来ます。

 

 

 

あとで「嫌だなーっ」て思ったら、無効にすればいいかもしれないけど、この話を悪用して、自分自身で「納得、合意の上で契約した」のに、後になって自分の都合ばかりの為に契約破棄するのは、ちょっと「人として」おかしいんじゃないかなー?って思います。

 

 

 

闇金だと分かって借りて、「借パク」する人達と同じマインドですよね。

 

せめて、「元金」ぐらい返してあげればいいのに・・・って思っちゃいますね。

 

 

 

法律的には闇金は「アウト」かもしれませんけど、それ解っている上で借りている人も、私からすると「同罪」ですし、その制度を悪用して、最初から返済するつもりなく、つまり騙す行為は、もっとあくどいですよね。

 

特に、この事を「正義」の元大義名分があると思ってやっている人達には・・・

 

 

 

 

話し戻しますけど、スカウト行為については、実は一部広告代理店などでも、行っています。

 

直接的ではなくとも。

 

 

 

 

しかし、風俗経営していくのにスカウト使うと、正直小型店舗だと、売り上げのほとんどを持っていかれてしまって、そもそも成り立たないんです。

 

 

店舗型なら、それでもいいんでしょうけど、無店舗型は最初はランニングコストが抑えられても、走り始めると、店舗型よりもコストが掛かります、実は。

 

集客数に応じて、どちらを選ぶか検討すべきでしょうね。

 

 

 

 

 

それと最後に。

 

人間は、感情で生きていますよ。

 

大人になると冷静を装う事が上手くなって、一見冷静に話をしているように見えますが、それはあくまで「冷静に見えるだけ」ですよ。

 

子供の頃と比べれば、幾分か冷静に話せるようになっていますが、「完全に」っていうわけでは無いですよ。

 

感情的になってしまうのは、ある意味仕方ない事だと思います。

 

だって人間だもの・・・www

 

 

 

 

そして、今回このような話をすることが自分にとっては、何の得にもならず、またマイナスしかない事だけは事実だと思う・・・w

 

なんでこんな事話したんだろう???

 

もうそろそろ社会に対して何か言いたかったのかもしれない。損得勘定抜きで・・・w

 

 

誰だって、落ち込む時も、悲しむ時もあるよ。

 

でもさ、そんな時にお互い声かけあって、年も性別も関係なく馬鹿騒ぎして、笑って慰め合って、時には助け合っていける世の中だったら、生きていくのに心配ってそんなに無くない??

 

昔って、そんな感じだったんだよ。

 

 

 

だから、自分だって助けてもらってるんだから、自分も誰かが困った時に助けてあげるんだよ。

 

「不良の人間」だって、こんな感じのところある人もいたんだから。

 

 

 

つまり、良い事を「ネズミ講」みたいに行っていくんだよ。

 

そう思えたら、生きていく事そこまで心配しなくていいんじゃない?

 

 

 

 

相模原の事件で、「障がい者の人達はいらない。」って言っていた若い子の言葉聞いて、びっくりしたよ。

 

 

 

若い子だって、世間知らずな学生時代は、何も社会に貢献なんてできなかったじゃん?

 

社会に出たって、まだ半人前で覚えている段階は、「社会」に支えられて、職場の「先輩」に支えられて、お給料を「頂いている」んだよ。

 

 

 

働いているから対価としてお金を頂いているというよりも、「育ててもらってお金を頂いている」んだよ。

 

自分で経営すれば解るよ、この事は。

 

 

 

 

なら、それも「使えない人間」だから「いらない」って事になるよ???

 

まあ、こういうと「先行投資でいずれ戦力になるから・・・」って言う人いるけど、皆が皆そうなる訳ではないよ。

 

むしろ2割がそうなれば良い方だよ。

 

2割8割の法則だね。これは。

 

 

 

 

それにね、現実的な側面として、障がい者の人に価値が無いと考えている人に言いたいけど、こんなこと言うのは忍びないんだけど、雇用の捻出をしている場所でもあるんだよ。現実問題として。

 

介護に精通している人が、どれだけいると思っているの?

 

 

 

そして、現に今回の事件では、その施設で働いていた人だったんでしょ?事件起こした人。

 

その恩恵を受けているにも関わらず、どの目線で言っているの???って思うよ。

 

 

給与が安いだなんだというのは、どの職種でも思っている事だよ、程度が違えど。

 

給与が安いなら、経営陣に直談判してみたら?

 

それでだめなら、辞めるしかないよ。

 

 

 

 

給与の問題だけが不満なら、高い給与貰える仕事あるけど、半端なくきついよ?

 

 

 

でも、文句ばかり言っている人達は、そのキツイ仕事はやりたくないんでしょ?

 

結局楽に出来るように仕事を選んでるんじゃん? 
現に、そのキツイ業界は、人間が集まらなすぎて嘆いているよ。

 

 

 

 

「何故その業界に入ったの?」金の為?それとも、誰かの手助けをしたいと思って入ったの?

 

 

前者であれば、そもそも介護従事者の職員が安いと思った時点で、辞めるべきだよ。 

 

だって、やってられないんでしょ?    でも、そもそもやる前に解りそうなものだけど・・・

 

 

 

 

後者であれば、良いサービスを提供し続けながら、金銭的な部分の話し合いをしていくべきだよ。

 

「賃金が安いから、この程度のサービスでいいや。」っていうのは、従事者が決めてはいけないじゃないかな?

 

少なくとも人の命を扱っている素晴らしい職業なんだから。

 

 

 

 

つまり、言い訳ばかりで、人や環境のせいにばかりして、「サービス低下」の言い訳にして、仕事してません?

 

 

 

 

もう一度言うけど、それはあなた達「従事者が決める事ではない。」

 

その仕事を一生懸命に行っている人に対して、信用を欠くような、とても失礼な事だし、決定権は経営陣にあるよ。

 

 

 

 

 

 

 

そして、今は職業選択の自由もあって、嫌なら、辛いなら働かなくなっていいんだよ。辞めたっていいんだよ?

 

 

それが「殺人」「虐待」をしていい理由にはならないよ。

 

 

 

 

その業界自体が大変な事は解っているよ。

 

私も同じような経験してきたし、親族に従事者がいて、側で見ているから。

 

 

 

 

でも、私の若い頃みたいに、「辞めようと話しにいったらさらわれた・・・」とか、「給与の話が全然違う・・・」なんてことないじゃん?ほとんど。

 

それと比べれば、コンプライアンスの風潮もあり、今は相当労働環境が良くなってきているのに・・・ 

 

 

 

 

 

誰だって、知らず知らずの内社会に助けられて、育ててもらって、今日があるんだよね。

 

今まで面倒みてもらってきたのに、自分が面倒みる番になったら、「足手まといはいらない」っていう気??

 

どんだけ「自己中心的な考え方」なんだよ。

 

 

 

 

それなら、年収1億稼いでいる人からすれば、1000万以下の人は「いらない人間」って思うかもしれないよ??

 

 

 

だって、納税額が全然違うんだもん。 

 

常識的に考えてみれば、高額納税者は、その恩恵を十分には受けてないと思うよ?

 

支えるばっかりで。

 

 

 

 

ちょっと知識ある人だと、「俺達、労働者がいるからお金持ちが稼げる」って言う人いそうだけど、それ半分当たっているけど、半分は勘違いだから。

 

私は製造業の現場を見ているから言えるけど、今はロボットで大半の物は自動化できるんだよ。

 

 

 

資本率の高い事業所だったら、全て自動化すれば、それで済んでしまう。

 

そうなるとどれだけの人が失業することになると思っているの?

 

 

 

 

実際完全自動化の産業ロボットが出てきて、現場はどんどん進化している。

 

今後この先、製造現場は、プログラミングが出来る人が数多く活躍する様になっていくと思う。

 

 

 

そして、労働者の数に対してプログラムを行う人は、少ない数で良いんです。

 

つまり、雇用が縮小していくんです。

 

 

 

 

実際に一部の職種では、CADCAMを使う人が大半で、労働者はごく少数で、簡単な作業しかしない。

 

車だって自動運転化が進んできて、この先タクシーなどで導入されることになるでしょう。

 

 

 

少ないパイを取り合って、奪い合いが起こるのは、昔からの常だけど、これからもっとそうなっていくよ。

 

この先、本格的にベーシックインカムを検討していかなければいけないようになると思うよ。

 

 

 

 

だとしたら、そのような人達から見れば、大半の若い子もいらないってことになるんだよ?

 

どの立場から見て言っているかで、その価値なんて変わるんだよ。

 

 

 

 

社会ってそんなもんじゃないんじゃない? 
「使える」「使えない」とか誰のものさしで決めるのよ?

 

インフラを支えてくれている建築関係の人、税金を一生懸命納めている民間企業、国内の治安を維持してくれている警察の人、国外に対して圧力をかけて戦争が起きないようにしてくれている自衛隊の人、住民の窓口になっている役所の人、みんなが支え合っているから、成り立つんじゃないかな?

 

若い子の物差しでは測れない事もあるよ?

 

 

 

 

それにいいじゃねーか、生きているだけで、めっけものなんだよ。いるだけで、誰かを幸せにしているかもしれないんだよ。

 

そんなの君達には解らないだろ??? 

 

 

 

 

自分の「小さな経験」だけで、人の人生なんて解りもしないのに、知った口聞いてはいけないよ。

 

その言葉は人を傷つけるから。

 

 

 

 

十人十色、いろんな人生があって、何が正解なんてないよ。

 

 

 

ただ、サービスを受けている障碍者の方にもお願いしたい点があるんです。

 

このようなサービスに従事する人達が居て、自分達の生活が成り立っている事に対して、「感謝の念」を持って頂きたいんです。

 

 

 

 

「当たり前」のサービス提供ではなく、「ありがとう」と感謝をしながら生きていって欲しいんです。

 

どこかで「何でもやってもらって当たり前」等と傲慢になっていたりしませんか?

 

 

 

 

もしも、サービスを提供している人間に対して、そのような態度で接しているかもしれないと思ったら、少しでも改善してもらいたい。

 

 

互いに感謝をしながら生きていって欲しい。

 

こんな気持ちが、今日の日本では希薄になっている気がするんです。

 

 

 

 

 

この事件があって、職場の50代後半の方達と話したんですよね。

 

犯人を肯定するような言い方はしなかったにせよ、「自分の子供が死んでくれて、実はホッとしている人もいるんじゃない?」って言った人達が、結構いたんですよね。

 

それ聞いて、正直怒りというよりも、ショックが凄かったんです・・・

 

 

 

 

言いたいことは、なんとなく解る気がするよ。

 

「多くの人の力を借りられなきゃ生き続ける事が出来なければ、これ以上親としてご迷惑お掛けする事は忍びない」とか「将来自分達が死んだ後の事を考えて、悲観した」りして・・・・

 

 

 

 

でも、人の親となる人達が、それ言うのかな?

 

嘘でもいいから、自分の子供なんだから、何があっても可愛いし、守ると言ってほしかった。

 

 

 

その言葉には「子供の事すら、損得感情」みたいに感じるんです・・・

 

 

 

親世代が、損得ばかり考えている生き方子供達に教えていたら、当然こういった考え方をする青年達が増えていきますよ。

 

 

 

教育。

 

子供は「親の教育の写し鏡」だから。

 

その子を見れば、親の人となりが理解できる。

 

 

ま、馬鹿な風俗店オーナーの独り言ですが・・・w

 

 

お客様から私への成績表です。
ポチっと押してくれた数が多ければ、それを指針にして活動を行なっていきます。

 



友だち追加
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

 

DREAMER 鎌倉本店 担当者 LINEでの問い合わせはこちら。
Dreamer ドリーマー 鎌倉本店

 

座間9人殺害事件犯人が行っていた風俗スカウトについて。相模原障碍者施設殺人事件について。関連ページ

風俗面談の中から、何を基準として戦略を設けるか?を考える。
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
情報教材の概要と、開業に至る経緯について。
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
前回の続きです。ネットビジネスとは違うリアルビジネス
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
無店舗型性風俗店(デリヘル)」での頭の痛いところ・・・
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
ビジネスのタイプは、どちらですか?デリヘル始めたい人必見です!
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
動画の作成も検討しつつ・・・
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
リピーター率高い・・・w
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
マインドコントロールとモチベーションの継続ついて。
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
新店舗の立ち上げ。
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
障害者様専門無店舗型性風俗店の新店立ち上げ!
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
障害者向け風俗店を始めようと思ったきっかけ。
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
風俗営業を行うにあたり大切な信頼
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
障害者様向け無店舗型性風俗 相模原エリアについて
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
障害者向け風俗 相模原エリアについて
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
ビジネスにおいては、クライアントに「want」 を提供しなければならない。
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
赤字覚悟ではなく「赤字」のサービス提供!!
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
知的障害者への性風俗サービスについて
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
来年度は、障害者向け無店舗型性風俗店 価格帯は、更に下げます!
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
障害者向け無店舗型風俗営業の権利収入について
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
風俗の求人で必要な事。MTF FTM ニューハーフ 女性 ゲイ バイすべてに共通する事です。(*`・∀・´*)
MTF FTM ニューハーフ 女性 ゲイ バイ風俗の求人で一番大切なものは、何だと思いますか?
なぜ風俗(事業)を始めたのか?第二段
無店舗型性風俗(デリヘル)に関する情報から開業までの経緯など。
風俗業界においてのFTMキャストに求められる「求人」について。
FTMといわれるスタッフが、デリヘル業界のクライアントから求められる大切な事。
相模原地区担当の障害者介助スタッフが入店決定!
無店舗型性風俗に関する情報から身体を張って試したニキビ治療実践!・成功したダイエット実践!等の情報を配信します!!業務でも一コマから心のあり方を見直し人間力を高め、いろいろな事にチャレンジしていきます。
知的障害者様の性処理の問題について。※問題解決を望む保護者様向け
知的障害者の性の問題は、緊急課題でもあります。
風俗営業の一時休業のお知らせ
無店舗型性風俗部門の休業に関するお知らせ
MTF FTM ニューハーフ 女性 ゲイの方で、風俗業界で安心して、真剣に働きたいと考えている方へ。
一時休業となった風俗業ですが、本当に信頼できるスタッフとの再起を検討しています。
風俗店(デリヘル)で働いていることがばれる?マイナンバー制度に関する間違った認識。
風俗店(デリヘル)で働いていることがばれる?マイナンバー制度に関する間違った認識もあるようなので、このお話をしていきたいと思います。
女性スタッフ ニューハーフ、ゲイ、FTM、MTFの方、 男性スタッフの風俗求人を捜している方必見!!DREAMER 横浜支店 開店決定!!
ドリーマー 横浜支店開業のお話です。
DREAMER 横浜支店長 の紹介!! 風俗女性スタッフ・男性スタッフ・ニューハーフ・MTF・FTM・ゲイ等のデリバリーヘルス 
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
大船・戸塚・本郷台・藤沢・鎌倉近郊のデリヘル(風俗店)です。 DREAMER kamakura delivery health 女性キャスト・ニューハーフ・MTF・FTM・女装子・ゲイの求人は随時募集!!
大船・戸塚・本郷台・藤沢・鎌倉近郊のデリヘル(風俗店)です。
DREAMER 横浜支店 自己紹介 風俗女性スタッフ・男性スタッフ・ニューハーフ・MTF・FTM・ゲイ等のデリバリーヘルス・ウリセン
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)やウリセンに関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 榊原さんの経歴
DREAMER 横浜支店の榊原さんの過去の話についてお話をしたいと思います。
日ノ出町・桜木町・関内・横浜・川崎の総合風俗店(デリヘル)です。 女性スタッフは元より、ニューハーフ・女装子・FTM・MTF・ゲイなども派遣します!DREAMER 横浜支店。
日ノ出町・桜木町・関内・横浜・川崎の総合風俗店(デリヘル)です。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その1
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その2
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その3
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その4
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その5
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その6
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
DREAMER 横浜支店 代表 榊原 日常その7
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
風俗女性キャスト急募!!富裕層が団体で来日されるので、スタッフが足りません!!
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)に関する出来事・知識についてお話をしていきたいと思います。
デリヘル(風俗)店で開業すると儲ける事が出来るのか?当社フランチャイズの場合
無店舗型性風俗特殊営業(デリヘル)の開業に関する話をしていきたいと思います。

ご挨拶


ホーム RSS購読 サイトマップ